ママの駅卒業に向けて 贈る言葉②


今日も朝たくさんのお客様が遊びに来てくれました。

昨日はカフェのお客様が多く、今日はお洋服のお客様が多く明日イベントだから買いに行けるかなと言っていましたが、全然買いに来られてください(*^_^*)

お洋服セールは31日が最終日です。

いつも買いに来てくださる今度小学校2年生になる娘さん、小学校でお洋服のことをクラスの子にg褒められて、洗濯にも強かったと言ってくださっていました。
乾燥機に入れても、他のところで買った服はしわになるのにママの駅の服はしわになりにくかったようです。

また幼稚園に通っている娘ちゃん2人来てくれましたが、ファッションショーごっこをして喜んでくれていました。

ママの駅を愛してくださった方がいて本当にうれしかったです。

今日もこのシリーズ、「❤自分の失敗談から思うこと」を書いていきます。

この服がお嫁にたくさん行きました❤

❤自分の失敗談から思うこと

①②③は3月27日のブログに書いています。

④マメさが足りなかったかなと思います

私がよくやってしまうこと、
ママの駅ではたくさんの方がイベントをしてくださいました。

イベント主催者さんがすごい告知をしてくださっているのに私は日々のママの駅の業務を見すぎて、主催者さん任せにしてきたのかなと、今日とても感じました。

明日からのイベント、気が付いたら主催者さんがいつもシェアをしてくださっていました。

私はできていなくて申し訳なかったなと思います。
今日からでもしていきたいと思いました。

私はできていないので偉そうに書けないのですが、私がお客様としての立場だったら

買ってくれた店員さんが覚えてくれていたり
元気ですかというメッセージをくれたり
思いがけないプレゼントをくれたり
イベントを応援してくれたり、

そういうのがあればうれしいものです。

そういうところが足りなかったといまさらながらそう思います。

やはり私は経験によりもらうだけ聖人ではなかなか幸せになりません。
人のことを考えている人の方が幸せになっている感じがトータル的に見て感じます。

私もまだまだそこは勉強中の身です。

 

⑤素直さが足りなかった

最初に言い訳がましいのですが、過去のトラウマで優しい声をかけてくれる人が良い人で、辛口の人は怖い人と思っていました。

しかしお店をしていて、そうではないことに気が付いていきました。

色々素直に正直に話してくれる人ほど貴重です。

この前も買い物をされていて、ちょっと買い物しにくいかな、引き出しかごに紙を貼ってみたらどうかなとアドバイスをしてくれた方がいました。
その通りやってみると、お客様も買い物しやすいって言ってくださいました。

私は親が本当に厳しく、1回失敗するだけでずっと根に持たれるので失敗しないようにいろいろ言われないように生きてきました。

スタッフからも
もっとお店をこうした方がいいのではないですか?
ここが足りないです
マイさんもっとこうしたら?

そういわれるたびに何で私は精いっぱいにやっているのにいわれてしまうのだろうと悩みました。

でも本当は悩まなくてよかった。

スタッフは

私のために
ママの駅のために

と思って言ってくれていただけなのに。

素直にシンプルに、

誉め言葉は

ありがとうと受け取り

辛口言葉は

足りないところを言ってくれているんだなそう受け取ればよかった。

そこで謙遜したりひねくれて取っていた自分、

色々な方が私から愛想をつかし去っていったけど、これを学ぶための勉強だったと思います。

③常に体を軽く意識をして…

先ほどの文と重なるところもありますが、経営者は大量に行動した人が最後勝ちます。
私には大量行動が足りなかった。

朝自転車乗っているとき、お店でいるときこの企画がいいって思いつきます。

でもいざ、お客様が来ない店内にいる自分の現状を見ると、
どうせ企画しても誰も来てくれない
私には無理

そう思って辞めてしまいました。

ポップ書こうと思っていたのに3年間1回もかけなかった。

そんなときこそ好きな音楽を聴いて、自分1人でカフェを楽しんで、少し呼吸法などすればもっと体が軽やかになったかもしれない、好きなお酒を飲み、好きなものを食べて、もっともっと楽しい気を入れればよかったです。

開き直りも大切。だれも来なかったら次いい企画を考えようそう思えばよかったです。

でもそういう気持ちになるにはやはりたった1人では無理です。

一緒に歩いてくれるメンター、コーチが必要だと思います。

たまにお店には違う風を入れないといけないと思っています。

1人経営者さんが店をたたまれる理由に、お金の次に、辛さに耐えられないことが原因で辞められます。

もし耐えれないときは、元ママの駅の井手麻愛に相談してください。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です