2014年6月10日オープン、2017年3月31日卒業~ママの駅ストーリー㉔~2016年12月、1月のこと


❤事業の失敗の理由⑤ 自分が精いっぱいで人の立場に立てなかった

私は皆様に謝らないといけないと思う部分があります。

私はママの駅をはじめて2年10か月間ほぼ毎日投稿をさせていただいていましたが
明らかにほかのお店と比べると、投稿が長くて、しかもそれだけではなく暗かったかなと思います。

読みにくい思いをさせてしまったなら申し訳ありませんでした。

私はお店にお客様がなかなか来られない現実を目の前に与えられると

ついつい

「お客様どうかお店に来てください」
「みんなが素晴らしいコンセプトと言われているのにこんなはずはない」

という悲しみ、そしてそれを超える怒りがあふれて、それが文章に出ていたような気がしています。

私もよく子供服店、カフェも他のお店のfacebookを見させていただいていますが

「春ですね~新作出ました」

「こんなランチ増えました、足をお運びください」

みたいな軽やかな投稿やっぱり見やすいですよね(^^♪

自分の辛さばかり目を向けて、お客様のことを考えてなかったのかもと思う部分が多いです。

申し訳ありませんでした。

ママや子供さんを癒したいと言いながら、私がお花になれなかったこと反省点です。

どうせ、3年で辞めるなら思いっきり楽しめばよかったな。そしたらたぶんお客様も楽しかったと思います❤

後6日、楽しくいきたいと思います。

ぜひ応援をお願いしていただけると嬉しいです。

2015年9月の写真、家族3人で仲良く来られました。ほのぼのしました。

❤ママの駅ストーリー 24話

2016年12月、1月…

「今までお店に行こうと思っていたのですがなかなか来れなかったんです」

そう言ってくださるお客様が来てくださった月

うれしかったです(^^♪

切れていた縁がつながれました。

12月末でランチのお店の仕事は終了しました。

私にはお金がなかった時期、ランチのアルバイトができて、お料理でスキルが上がり単発でお料理のお手伝いのバイトなど声をかけられるようになったのでピンチはチャンスです。

このブログを読んでくださる方の中には、子育てや、旦那様のこと、お店の集客など悩まれている方がいます。

良くないことが続くとき、考えなさいというメッセージかもしれません。

閉店を決断してから、お金回りがよくなり、素敵なお客様とご縁ができました。

閉店を決断するまではたくさんの試練が続きました。今は閉店を決意してよかったと思っています。

 

今度の土曜日会えるといいね。

お写真ありがとうね(^^♪

可愛い子供さんたちに出会えてうれしかったです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です