月別アーカイブ: 2015年7月

子育てに役立つお話1

こんばんわ(*^_^*)いつもママの駅のブログをお読みいただきましてありがとうございます☆

ママの駅をはじめた時、自分には保育士の経験もあり、園長先生の経験もある、そして自分の子育て経験もある。そして娘を受験させた経験もあるということで自分が今まで子供たちにしてきて効果があった教育や、経験を、これから子育てを一生懸命してくママ達に伝えられたらいいなと思っていました。

でも思い返せば日々お店にいてコーヒーを作ったり、子供服をお嫁にいかせることに熱中しすぎて、この事を忘れていました。

今日は初めてなので読み聞かせのお話しができたらいいなと思います。

ママの駅のスタッフの英恵ママは、小学校などで読み聞かせのボランティアをしており、英恵ママのお子様も本が大好きです。

小さい頃から本が好きな子は、小学校から国語が好きな子が多いと統計が出ています。国語が好きな子になると小学校に入ると色々なことを考えられたり、相手の立場に立てる子になって人間関係が友好にできたり、人の考えを尊重できて、自分にプラスにしようとします。国語だけでなく算数の文章題も楽しんでとけるようになると聞きます。発想力も豊かになります。

本が好きな子は、小さいときにたくさん本を読み聞かせをしてもらった子で、小さいときの経験が小学校だけでなく中学校でも読書が好きになります。

私が保育園の先生だった頃、お世話していた子供たちが今中学生ですが、小さい時本が好きだった子は中学校でも本をたくさん読みます。

そしてまた読み聞かせだけでなく、本好きな子になるためにはキャンプや、農家にいったり、外で遊んだりと色々体験させてあげてください。

たとえば親と一緒にキャンプに行ったりすると色々な自然や虫、植物に触れます。野菜の畑を見たり、花も見れます。

そうなるとこの花ってなんだろう?この野菜ってなんだろう?って興味を持つようになります。その時もっとこれについて知りたいと思うようになります。

ベランダ菜園はとても効果的です☆

11719952_702953986504043_1084433900_n

子供にとって写真やテレビを見せるより、自然を生で見る方が頭にとても残ります。

手を触れればもっと残ります。

そうなると図鑑で調べたり自分から図鑑を読むようになります。

ママの駅では読み聞かせの英恵ママや、保育士が厳選した絵本があります。

11731291_703424909790284_748660408_o

ママの駅に来れば普段なかなかお家で読み聞かせができないママも読み聞かせの時間が作ることができます。

 

また図鑑もあります。

11713111_703425026456939_1946414514_o

図鑑は一度自分の目で見たものをさらに定着させる時、すごくいいですよ。

小学校受験をされる方は世の中の図鑑がとても役に立ちますよ。

駅長つれづれ2015.7.3

このブログはママの駅の駅長が感じたこと、日々思っていることを、書いています。

駅長は文章力全くなしなのでまとまりのない文章だと思います。だから読みたくない人は読まなくてもいいと思います。

ただこれを読んでいたら駅長の本心がわかるのではないかなと思います。

私はママの駅のスタッフやお客様に、いけないと思っているんですが私は良く思ったことをバーンと言ってしまいます。

感じたことや、思い、日々自分が悩んでいることまでそのままストレートに言ってしまいます。でも
こんな私もママの駅をはじめるまで言えない人でした。

私がはじめて経営をする32歳になる前、いろいろな本を読み、いろいろな人のお話を聞きました。

経営者としての心構えとして

スタッフやお客様と、経営者の間に1本線引をしないといけない、

経営者はスタッフの前でドーンと構えておかなくてはいけない

弱みを見せてはいけない

そう学んできました。そして考えもなくそれをそのまま実践してきて…

5年間託児所の経営をしてきましたが、結局右腕もいなくて、まいさんって何を考えているかわからないですと言われて来ました。それを反省材料としてママの駅はじめて、お客様、スタッフに、

わからない時はわからないって言おう、

辛い時は辛いって言おう、

楽しい時は楽しいって言おう、

そう思っています。

そうするとお客様も、スタッフも私に会いたいって言って来てくれるようになって正直が一番いいんだなって思うようになりました。

しっかりしているように見えるけど、私もみんなと一緒、いや、みんなより悩んで、失敗しながら進んでいます。

ママの駅は今やっと知名度もあがり軌道に乗ってきています。毎日お客様が足を運んで下さり、コーヒーに子供服に、ワークショップにママの駅を利用して下さるようになりました。

こんな私でもこうしたら起業ができたという体験談を話したり、お金がなくてもこう宣伝したら人が来るようになったというような、多くの可能性を見つけたいママや、起業したい若い子たちを応援するような講座をしたいです。

みんな産まれてきたからには何か1つ絶対いいもの、可能性があると思うんです。

そんな方達を後押しする人になりたいなと思っています。

今日はママの駅で、子供連れで台湾に留学されたママさんが子連れで台湾旅行を楽しむセミナーを開いてくれました。とてももりあがりました。母になっても、いろいろ自分が楽しむ時間を大切にしてほしいなと思いました。ママの駅に来るママはキラキラしててほしいです(^_-)-☆

11693826_1651859288377089_655124297945579271_n

 

 

 

 

 

 

駅長つれづれ2015.7.1

6月はなかなか更新ができずすみませんでした。今日から7月。

日々のママの駅の様子はこちらに書いています。

https://www.facebook.com/mamanoeki

日々考えてきたことがありブログの更新ができませんでした。

facebookはリアルタイムにいいね!してくれている人に流れます。また登録していない人であっても見ることができます。でも1年前や1カ月前の記事をなかなか見れなかったりします。

ブログにはやっぱり自分の思いを書きたいなと思います。やっとまとまりました。

ママの駅の駅長として考えていること。

facebookは写真が主で、なかなか長い文章や、まじめな話題、暗い話題って嫌われます。

ブログなら自分の思い書けそうです。

駅長が最近思うこと

駅長って、みんなしっかりしているとかすごいとか思ってくれるのですが、すごいさみしがりやで人の事をいいなと羨ましいとか思ってしまいます。

そんな自分が可愛いと思ったりいやだと思ったり、悩んで進んで行ったりしています。

ママの駅スタッフでグループを作っているのですが、スタッフ同士とても仲がいいです。

ママの駅のスタッフはみんなママなので週1回勤務の方が多いです。

毎日売り上げ報告をスタッフにさせているのですが、スタッフがしたら、みんな○○さんお疲れさまでーすとたくさんラインが入ってきます。私もそう言われたい、その輪に入りたいなんて思いますが、スタッフと経営者違います。私はみんなにとっては母みたいな存在です。実際スタッフ6人いるので六女までいて私はみんなの母になって家族ごっこをしています☆

 

考えたら32歳の頃からずっと経営者で、経営者って孤独だなって思ったこと何回もあります。

でも経験は生かされる。

自分が孤独だったからこそ人の気持ちがわかるところがあり話すところがなければママの駅においで、私がきくよって思います。そして私そのさみしさから乗り越えてきた経験を話せるよって思います。

同情でなく、その方の可能性を引き上げたいと思う、そのお手伝いが出来たらいいなと思います。そして一緒に歩いて行ける同志ができたらいいなっておもいます☆

文章が下手で申し訳ありません。