日別アーカイブ: 2015年7月3日

駅長つれづれ2015.7.3

このブログはママの駅の駅長が感じたこと、日々思っていることを、書いています。

駅長は文章力全くなしなのでまとまりのない文章だと思います。だから読みたくない人は読まなくてもいいと思います。

ただこれを読んでいたら駅長の本心がわかるのではないかなと思います。

私はママの駅のスタッフやお客様に、いけないと思っているんですが私は良く思ったことをバーンと言ってしまいます。

感じたことや、思い、日々自分が悩んでいることまでそのままストレートに言ってしまいます。でも
こんな私もママの駅をはじめるまで言えない人でした。

私がはじめて経営をする32歳になる前、いろいろな本を読み、いろいろな人のお話を聞きました。

経営者としての心構えとして

スタッフやお客様と、経営者の間に1本線引をしないといけない、

経営者はスタッフの前でドーンと構えておかなくてはいけない

弱みを見せてはいけない

そう学んできました。そして考えもなくそれをそのまま実践してきて…

5年間託児所の経営をしてきましたが、結局右腕もいなくて、まいさんって何を考えているかわからないですと言われて来ました。それを反省材料としてママの駅はじめて、お客様、スタッフに、

わからない時はわからないって言おう、

辛い時は辛いって言おう、

楽しい時は楽しいって言おう、

そう思っています。

そうするとお客様も、スタッフも私に会いたいって言って来てくれるようになって正直が一番いいんだなって思うようになりました。

しっかりしているように見えるけど、私もみんなと一緒、いや、みんなより悩んで、失敗しながら進んでいます。

ママの駅は今やっと知名度もあがり軌道に乗ってきています。毎日お客様が足を運んで下さり、コーヒーに子供服に、ワークショップにママの駅を利用して下さるようになりました。

こんな私でもこうしたら起業ができたという体験談を話したり、お金がなくてもこう宣伝したら人が来るようになったというような、多くの可能性を見つけたいママや、起業したい若い子たちを応援するような講座をしたいです。

みんな産まれてきたからには何か1つ絶対いいもの、可能性があると思うんです。

そんな方達を後押しする人になりたいなと思っています。

今日はママの駅で、子供連れで台湾に留学されたママさんが子連れで台湾旅行を楽しむセミナーを開いてくれました。とてももりあがりました。母になっても、いろいろ自分が楽しむ時間を大切にしてほしいなと思いました。ママの駅に来るママはキラキラしててほしいです(^_-)-☆

11693826_1651859288377089_655124297945579271_n